山中るい with 204 Jazz Trio + One

2020年8月29日 15:00~ ご予約はこちら
予約No.A-2020.8.29 山中るい with 204 Jazz Trio + One
山中るい with  204 Jazz Trio + One
ライブ日時 2020年8月29日(土) 出演アーティスト 山中るい(vo)
石橋周三(b)、土佐まさかず(ds)、平口 充(A-sax)、西脇敦子(p)
開始時間 開場 14:00~
開演 15:00~
料金 予約:¥2,500 当日:¥3,000
(ワンドリンクオーダー別途)

アーティスト プロフィール

山中 るい

山中 るい (Vo)

元渡辺プロのスクールメイツ大阪一期生としてデビュー後女性ヴォーカルトリオ「エンゼルス」に抜擢され、在阪各局TV、ラジオ、ステージで活躍。自身経営のライブカフェ「UNCLE」をはじめ各スポットやディナーショー等、多方面に再始動・活躍の中2012年末には初のプライベート盤アルバム「For you....With you....」リリース。
この全サポートは204 Jazz Trio、 好評を博している。

公式ホームページ https://www.uncles.jp/rui/

204 Jazz Trio + One

石橋周三

石橋周三(b)
大学時代よりベースを始め、神田芳郎氏に師事、現在関西のライブハウスを中心に活躍している。現在はより音楽の幅を広げるためピアニスト宮下博之氏に師事、確実なビートと多彩なプレーで、いろんなグループから招かれている。

土佐まさかず

土佐まさかず(ds)
京都市在住のドラマー。20才の頃より、ジャズに傾倒しジャズ中心に、ボサノバやフュージョンバンドに所属。現在、京阪神を拠点に演奏活動。国内外の多くのミュージシャンと共演、セッションを重ね、長いキャリアに支えられたバッキングには、定評がある。

平口 充

平口 充(A-sax )
京都市出身、高校生の頃から、シカゴブルースやサザンロックに傾倒、ドラムを始める。その後ジャズに惹かれ、アルトサックスに転向、サックス&クラリネット奏者の、文字 清氏に師事、以後国内外のミュージシャンとセッションを重ね現在に至る。京阪神を拠点にジャズ、ボサノババンドで、ライブ、コンサート、イベント等を、精力的に活動中。

西脇敦子

西脇敦子(p)
京都市在住。幼少の頃より ピアノを始める。クラシック音楽を中心に ピアノ・声楽・音楽教育を 専門的に学ぶ。大学卒業後「ボサノバ」と出会い、数年後、ジャズに傾倒する。現在、数多くのミュージシャンと共演。京阪神のライブハウスを中心に活躍中。高槻ジャズストリート、浜大津ジャズフェスティバルなどイベントにも多数出演。リズミックで叙情的な演奏に定評がある。

メールでのご予約はこちら

お電話でのご予約はこちら

Copyright © MUSIC SQUARE 1624 TENJIN All Rights Reserved.